FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

No.100 高町なのは

記念スべき100体目はもちろんオレが好きななのはです!

もう100体目はこれって決めてました。このエクシードモードのフィギュアがどうしてもやりたくてやりたくてw

と、いうか!拍手コメに「もうすぐno.100ですね。なのはさん?」って書いて頂いた方ww
よくおわかりになりましたww まじでびっくりしました。 そしてありがとうございます。

相方がヴィータを製作したのでなのはとヴィータで今回はスターズ隊です。

いつかライトニング隊もできればいいなっと思ったりw

それでは、ざっくりいきますよー!
100blog2.jpg
このフィギュアはレイジングハートを持たせてブラスタービットを展開させるとかなりの迫力のあるフィギュアにあんります。レイハさんもエクシードモードなんで大きいのです。

そんななのはをエクシードモードからセクシードモードにしたいと思います。
(やばぃ。真夏やのにくそ寒くっなたかも…。
100blog1.jpg
バリアジャケット部分は残したかったので腕部分はそのままにしました。

この部分だけで見ると、ボディーだけですがやっぱりバリアジャケットを着せるとちょっとインパクトが薄れてしまうので胸はボリュームが出るように造形してみました。

いつもとは違う感じにトップ差を高めにしています。その分重みのある感じが出せたかなット思います。

左画像が足接合前になります。両足を分解した状態でのお股の造形です。
こっちの方がやりやすいってのが第一のメリットです。
(中には分解時にかなり強めに接着されていて足を外せなかったときはこれができないんですけどねorz)

乳首は小ぶりにしました。後、首の接合するにあたって元のままだと長すぎたので長さを短くしバランスを調整しました。
100blog4.jpg
お腹まわりも結構メリハリのあるラインを強調してみました。

そのラインからお股にかけて肉付きをよくしております。

最近はお股も結構ボリュームのある雰囲気に仕上げています。
そして恥丘部分までは結構クリアを多めに吹いております。
100blog5.jpg
追加画像はこちら!

makai_dokiになってからやっと100体となりました。
自分で言うのもなんですが、成長できた部分もあります。
でもそれとは裏腹にもっとここをこうしたい!とかああしたい!とかももちろんいっぱいあります。
150体目、200体目!ともっともっとGALLERYが増えるようにしたいと思います。
これからも立ち止まることなく精進できるよう努力していきたいと思います。
ずーっと勉強、勉強なんです。
なので、今後もmakai_dokiをどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

No.99 モモ・ベリア・デビルーク

先週の予告から急遽予定変更となりましたorz
おはようございます。 すみません…。

オークション用に製作を3体同時進行していたんですが、一番最初に手がけていたラウラが超苦戦しています。
なので今週はラウラが見送りとなりました。

それとは別にまずはアルファマックスから発売されたモモが完成しました。

このモモの原作はダークネスですね。
ダークネスのメインヒロインでもありますね。 後ヤミちゃんもw

ダークネスはほんま、モモ&ヤミちゃんはほんま俺得な作品ですw
99blog2.jpg
結構スムーズに仕上がりましたので製作途中の画像を撮ってません。

突然の完成画像からいってみよーぅ!

アルファマックスの水着Ver.の改造なので体のラインはほとんどイジっておいりません。

このアルファマックス特有のラインって結構好きなんです、個人的に。

なので胸と下半身部分をナイフで削りその部分を造形しました。
99blog1.jpg
おっぱぃは三姉妹の中でも2番目の大きさですが、モモは意外と大きい?方だと思います。

それに合わせて、元フィギュアより若干大きめに調整しました。

乳首は原作通り、小ぶりな感じに仕上げています。

体のバランス的に細めに作られているようで丸みのあるところはきちんと丸く造形されておりました。

お尻もバランスに合わせて、丸いお尻に仕上げています。
99blog3.jpg
追加画像はこちら!

No.98 となりの家のアネットさん

えーおはようございます。

もう外はスーパー暑いので余裕でクーラーつけているんですが、オレの頭上にはクーラーがありまして…。
ウチのクーラーなぜかスズ虫みたいな音がなり、そして水をたらします。

そんなクーラーの水がオレの頭に落ちてきますが気合い!?で更新しています。
(そんな気合い入りませんが。 ぽたぽた落ちてきて「うぁぁっ!」って叫びたくなります。

そして、こないだ日本橋に行った時に見つけてきた、となりの家のアネットさんです。
どこにいっても売ってなく、コトブキヤに行ったら2個だけ置いてありました。

見つけた瞬間に即買いでした。
98blog5.jpg
このムッチムチ!ボッインボイン!を改造したかったんですよ。っと言いながら褐色肌も初挑戦です。

スケールも1/5となかなかの迫力があります。

元から右おっぱぃの乳首はありました。というか露出仕様でした。
98blog1.jpg
なので右の乳首に合わせて左乳首も造形しています。元の造形をあまり崩したくなかったのでそれに近い状態になるよう製作しました。

そういえば前々から書こうと思っていたんですが、ここ最近ずーっと溶きパテを使っているんですよ。
(初心に帰って。)グレーの部分は溶きパテなんですけど「なんで今まで使って来なかったんや!」ってぐらい使い勝手が良い事を再認識しました。

PVCとの境目を消すのとか、パテとパテとの繋ぎ目などなかなか消すのに苦労していたんですが、溶きパテを塗ると滑らかになって消えます。というかまぁその後削るんですけどあっさり目立たなくできたり、さらに細かいキズは埋めてくれるので溶きパテ後は一段階上のやすりで削れたりと何かと便利なんですよ。

今はもう必需品となりました。
98blog2.jpg
そして塗装です。これがほんまぶっちゃけ舐めてました。(試練だと思い納得の行くまでやりきりましたww

まず最初にいつも通り、ガイアのサフを塗り普段の肌色ならVカラーのフレッシュAをベースに塗装していくんですが、今回は褐色系なんでオレンジが強めのフレッシュBを下地として塗った画像が↑です。

これをベースにMrカラーの艦底色をスーパークリアで薄めグラデーションをかけつつ何度も何度も塗り重ねをしました。

ぶっちゃけると何度も何度も塗り重ねをした様に、何度も何度も失敗してはドボンしてをやりました。

色味の実験はプラ板で実験していたので問題なかったんですが重ね吹きなんで一度失敗すると=ですべて失敗につながるんです。濃くなってほしくないところが濃くなったりするともう取り返しがつきませんorz

もちろん元の色に近づけるために重ね加減を調整しつつちょうどいいところでストップといった感じに。
(常に元色を確認できるようにアネットさんの顔を見えやすいところに置いてましたw

ほんとに試練でしたが乗り越えました(そして一歩進化したような気もします。

後は、局部周辺はかなり力いれました。これもちょっと進化の時かもしれませんw

かなり周りをぷっくりとさせて肉付きをよくしてみました。中身も良い感じに仕上げれました。
色味もちょっと気に入っています。褐色系の肌なんでどうしようか悩みましたが、モザイクをうっすらかかってますがきれいなグラデーションをかけれて満足です。

最後に乳首の色は改造前は肌の色とほぼ同色やったんですけど、ちょっと濃いめにしてメリハリをつけています。

今日は頭上に水が落ちてきているのでおしゃべりが過ぎましたねw

それではおやすみなさい。
98blog4.jpg
追加画像はこちら!

【オークション】
終了日時:7月 7日 23時 11分
となりの家のアネットさん マウスユニット 葵渚 makai_doki

■次回予告■
・ラウラ・ボーデヴィッヒ メイドVer. アルター

No.97 フェイト・テスタロッサ

おはようございます。

一週間の間に3つも更新はmakai_dokiになって初快挙かもしれませんw
(え? 今までさぼってたんじゃねーの?w いやいや そんなことはないっすw

なんやかんやで第三弾いっちゃいますよ!

ギフト発売のフェイト・テスタロッサですね。 サイズはちゃっかり1/4なんです。
以前、同シリーズのなのは(浮き輪持ってるやつ)のフェイト版です。

一見、大きいんちゃん?って思うかもしれませんが全高は約270mmです。
なのでちょっと大きめの1/6とかそこらへんのサイズに近いかもしれません。
97blog2.jpg
いろいろやってる内に製作途中の画像どこいったかわからなくなりましたorz
(管理能力ないんです。ハィw

なので首の接着前の画像をピックアップです。 このアングルの画像は久しぶりの様な気がします。

背中はもうほぼ出来上がった状態です。 水着部分の背筋を造形したぐらいです。

お尻も元のラインがきれいだったのでそれを活用しました。
(尻えくぼまもあります。
97blog3.jpg
胸は元サイズ?を意識しつつもちろんちっぱぃです。

大きさというか形が結構きれいに作れたので満足しています。

乳首はぷっくり仕様にしました。
97blog4.jpg
後は昨日も書きましたが、お股は足接合前に造形しています。このフェイトもそのパターンでもっこり具合を強調しました。

フィギュアに合わしてお股はもっこりースージーですが、中身も造形しています。筋の中に収まった感じにしました。
97blog10.jpg
追加画像はこちら!

とうとう、とうとう、ネタがなくなってしまったorz

昨日、今月はペース上げるぞ!っと言いながらこの有様です。でもたまには有言実行せんといかんでしょ?w

次はなにくるかなーww

No.96 不知火舞

ハイ!本日、二度目の更新です。 そしてもう朝です。

なので「おはようございます。」

そのまま第二弾いっちゃいます。 スカイチューブから発売の不知火舞です。

サイズが1/6なので思っていたより大きかったです。全高が265mmみたいです。

そして↓この角度からのおっぱぃがたまりませんw
96blog2.jpg
帯は残すような形で改造したので上半身と下半身を別々で造形する事ができました。

別々で造形できると改造はしやすいですね。

なのでいつもみたいに苦戦はそんなにすることなくスムーズに改造できました。
96blog1.jpg
あw そうだった。たった今思い出した。

この画像では↑まだおへそないじゃないですか。まじで塗装途中に気づいたんですよw
帯があるから大丈夫やろ!ってどっかで思い込んでたんでしょうねorz

なので造形もすっかり忘れていたんです(てかスムーズにいってないしww

足の角度(ポーズ)が股を造形するのにやりにくかったので片方外して股を造形してから接合しています。

そして最近取り入れてる乳首の途中です。 ピンバイスで穴を開けたところですね。(2.5mmです)
96blog3.jpg
↑おへそあるでしょw この位置にあるとないとでは全然違いましたw

お股ももっこりとした感じをうまく表現できました。足が閉じてるというかお尻を突き出してる=前は奥にあるので造形はやっぱり接合前がベストだなって思いました。
96blog4.jpg
追加画像はこちら!

■次回予告■
・フェイト・テスタロッサ 水着ver. ギフト

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。