FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

No.39 アストレア

はい! いつもどおりのお時間がやってきましたー!

おはようございますw 

前日の予告通りアストレア間に合ってよかったです。 完成です。

前に同じFREEingからのイカロスをやりましたが今回のも結構迫力のあるアストレアでした。

いろいろとごちゃごちゃしていてアストレアに関しては製作途中の画像がないっす;w;
39blog1.jpg
とりあえず改造ポイントの紹介ですw

まぁイカロスよりはおっぱぃは大きいと思います。キャラとしてもねw

なので元のバニーの衣服を削って胸のラインなどはそのまま応用して大きめに(伸ばした)改造しています。

重力に引っ張られた感じ(前屈みなので)伸ばした感じにパテを盛って調整しています。
39blog2.jpg
横からの画像です。HPの画像とは逆バージョンw

アバラ お腹のラインがどうしても何度やっても納得がいく形にならず結構四苦八苦していました。

この横から見た感じがずっと納得いかなくてorz

でも良い感じにアバラからクビレにつながる感じとお腹を表現できたかなっと思っています。
39blog3.jpg
そしてアストレアのシンボル。 超ド級BOIN!

いつしか話題になっていた?どっかのキャスター?スイカップにも負けていませんw(誰だか忘れたw しかもキャスターだったのかも曖昧だw

胸に合わして乳首もそれなりの大きさに今回は調整してみました。

さっきも書きましたがポーズが前屈みなので先端にいくにつれて尖ったイメージで乳首まで作っています。

なので今までのプックリ乳輪とは若干異なります。

そして乳首の先端にも窪みっぽい表現ももちろん加えています。
39blog4.jpg
さらにお尻! イカロス同様、尻エクボも追加です。

まぁ全体的になんですがバニー部分はナイフで結構ザックリと削ってパテにてほぼ修正しました。

フィギュアが大きい分パテの量も半端ないんですがそれに踏まえて超大変でした。

いつもどのフィギュアも納得の行くまであれやこれやを繰り返しているので大きい分やり甲斐があるのは違いないんですけどねw

No.39 アストレア

ここ最近【拍手】の方でいろいろな方からコメントを頂けてめっちゃ嬉しいです。

ありがとうございます。コメントを頂いた度にそれを見てニヤニヤしていますw(えw

あっちの方では各コメントに対してお返事はできませんがいつも『だから!ニヤニヤして嬉しく読んでますw』

兼続の記事で写真がよーわからん!と愚痴った事に対して詳しく教えて下さった方ほんとにありがとうございますw

一生懸命、アストレアやってみたものの進歩ないっすね;w;

むずかしいですw ですがすごく勉強になりました! カメラのほうもこれからは精進したいと思います^w^
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

No.38 直江兼続

今日はめずらしくこんばんはw

なかなか予定どおりにはいろいろと相変わらずいかないmakai_dokiです。 

HPに予定しているヤツから製作依頼やらいろいろと忙しくて中には相方のkeiにやってもらうケースも前々から多々あります。

さて、それとは別に予告ミスw ホビージャパン限定、百花繚乱の直江兼続です。

これ見つけた瞬間からやりたいと思っていて購入しちゃいました。

後、明日のいつもどおりの朝には1/4のアストレアも完成します。

さてと、今回の兼続かなりアルターってこともありますがクオリティー高いっすw

個人的には超よかったです。

あのシリーズでもキャラとしては結構好きだったりしますw
38blog2.jpg
今回の改造ポイントというか元が水着だったのもあってさほどいじるところがありませんでした。

同じ水着でも前回のフェイトは…orz しかも同じアル○ー…。は置いといてw

ただちょっと変わった水着タイプだったので埋める箇所は多かったですけどねw

水着と一体化になっていた首の黒いのは切断し首との接合する際に応用として使いました。
38blog1.jpg
↑は途中経過! てかもう形としては9割近く出来上がった画像になります。

全体図からいくと色がマダラな部分がパテにて修正した箇所になります。(そんなもんわかるわボケー!ってか?w ソラソウデスヨネ…。

元のクオリティー高い部分をもちろん活かしつつ改造しました。

あまりにもいじりすぎるとバランスが崩れそうってのもありましたけどね。

ちなみに左腕は取り外し可能となっています。(透明のひょうたん?をもたせれることができるからです。
38blog3.jpg
おっぱぃは圧迫された感じを表現していたのかそれとも今回はそういう風に作ったのかはわかりませんが思ってたよりちょっと小さかったです。

なので軽くバランスを整える為、ナイフで削って新たにボリュームアップさせました。

この確度からのおっぱぃがちょっと気に入ったんで個人的な意味でblogにチョイスw

そして局部付近はいつもながらぷっくりとした感じを出しています。

気持ち半分、前にモリっとさせるのがなかなかいい感じになっています。
38blog4.jpg
ラストお尻! そしてお尻! 

軽く下からあおった画像ですがプリっとしたお尻に仕上げました。

丸みのある感じを表現するのが簡単なようでむずかしかったりと…。 まぁうまくそこは出せたのではないでしょうか?w

またここ最近の具は筋があり、具は中に入り込んだ感じを表現しています。 色もグラデっぽく中の部分にまず筆で濃いめの色を塗り、その上からエアーブラシでピンクっぽいのを吹いています。

なんて言うたらいいかわかりませんがビラビラの部分は淡いピンクで中はちょい濃いって感じで伝わるのかなw

そんなこんなでとりあえず兼続完成っす!

No.38 直江兼続

追伸:画像が綺麗に撮れない;w; 写真はよーわからんわ!(だれか上手く取れる方法を! HELP

No.37 フェイト・T・ハラオウン

今日は『こんにちは』です。 今日の大阪はめっちゃ雨です;w;

じめじめしてて嫌になっちゃいますねw

さて、すませんでしたw HPでフェイト製作中欄にアップするのすっかり忘れていたのでいきなりの更新ですがまぁ堪忍してくださいw

そんなフェイトなんですがほんまは朝に出品&ブログ更新やろうと思ってたんですが眠気に負けました。
37blog5.jpg
ぶっちゃけ同じSummer holidayでもなのはの方が断然クオリティーは高かったです;w;

フィギュアの大きさてきにはなのはと同じぐらいの大きさだと思います。

なのはよりはかなり今回のフェイトいろいろと手直しをして時間がかかりました。

水着のフィギュアの場合ってのは結構そのままのラインを活かして造形する場合がほとんどなんですがちょっと例外でした。
37blog1.jpg
製作する前の画像と造形後の画像の比較画像です。 一応大きさ、確度はがんばって合わしてはみたんですがわかりますかね?w

グレーの部分と濁った黄色っぽい部分はパテにて修正した箇所になります。

元の足のラインからするとまずそのまま水着をとっぱらって造形にはいるとどうしてもラインが合わずそのまま製作したとしても崩れるのでパテを盛って丸みを出しています。

それとあまりにもカクカクと直線的なラインも目立っていました。

わかりやすい場所で言うと右足内側付け根とか左足外側らへんは結構丸くしています。
37blog7.jpg
この確度から見ると右足はわかりやすいかもしれません。

水着のフィギュアでも結構綺麗なおまん様のドテがもっこりしてるのもあるんですがこのフェイトはなさすぎますw

まぁそこはどうせいつも改造するので関係ないんですがモリモリっともっています。

最近はこういった感じにドテ部分も膨らませています。
37blog2.jpg
そして恒例の接着前画像ですw

右胸と背後は髪の毛で隠れちゃうので見づらくなってしまうので接着前の方が見えますねw

お尻の足の付け根も実はほぼ修正しています。
(比較画像がどっかいったのでないのですが;w;

お尻の丸み、そして尻エクボと結構もっちりプリケツにしています。

結構たれさがったお尻になっていたのでorz
37blog3.jpg
この確度の画像接着するとほぼ見せませんw

ここらへんはほぼいじってませんが肩甲骨などはよかったですねw

まぁこの部分も下から覗きこめば見れます!w
37blog4.jpg
そしてラストはおっぱぃです。

胸も水着部分すべて切り落としました。

水着の圧迫の谷間とかはもちろん不自然なので開放しました。

フェイトは巨乳なのでもっちりとしたおまんじゅうみたいなおっぱぃにしてみました。

乳首乳輪はちょいっと今回は小ぶりにしています。

なかなか今までこういったおまんじゅうみたいなお乳を作りたかったんですが上手くいかず結構断念していたんですが今回は個人的に満足していますw

No.37 フェイト・T・ハラオウン

No.35 羽瀬川小鳩 & No.36 高山マリア

どうもどうも、おはようございます。

毎度毎度ほんま同じ時間帯ぐらいです。 もうすっかり昼と夜が逆転生活になっています。

さて、HPの予定の中からはがないの小鳩&マリアを同時に仕上げちゃいました。

同じタイプのフィギュアで1体ずつでも問題ないんですが2体一緒に飾れるように工夫されたポージングでしたw

こうして2体並べてみると結構可愛いもんですw(原作ではいつもぶつかり合ってる二人ですが…。
35blog2.jpg
こんなにお前ら!仲良かったっけ? って思わせるぐらいのシチュエーションですw

そんなわけでふたりとも裸にしちゃいました…。
35blog4.jpg
色違いの衣装だったので服部分は削って改造の軸にしちゃいましたが耳、首のリボン、靴は元のまま残しているのでそこの部分が色違いとなっています。
35blog3.jpg
『ククク……
貴様こそ我が裸(闇)の力の前に屈するがいい……。
これがかつて教室を震撼させた裸(闇)の力……』

さて冗談はさておきどっちも結構難しかったですが小鳩はマリアよりはスムーズに製作ができました。

改造する前は小鳩の方が難しそうって思ってたんですけどね~;w;

今回の改造ではお互いのラインなどの違いも出したかったので小鳩はマリアに比べてちょっとスリム?な感じにしてみました。
35blog6.jpg
後はポーズが左にねじってる?感じなんでクビレ部分に肉付きのラインなども表現として付け加えております。

こういったポーズのラインってのが個人的に難しいです。 結構盛っては削ってを繰り返す回数が多いかもしれません。
35blog10.jpg
そして二人の比較として胸の画像を!

あまりってか微妙な差ではありますが小鳩のほうが大きくしてみました。

小鳩は思ってるより胸ちょっとだけあるんですよw 何話か忘れたけど全裸シーンがあったからww

それに対して年齢差も含めてマリアはちょいっとだけ小さめにしてみました。 それでも大きいかな?って思うけどここはフィギュアの元のサイズをそのまま活用しました。

乳輪の形、乳首も変化をつけています。
35blog7.jpg
さてマリア。

『あほあほうんこーー』って言うてたような気がするw

きっちり原作でも先生だが○○歳なところを表現しているのか?

そんなマリアはロリっぽい部分を出していきたかったので小鳩と比べて丸みを出しています。
35blog8.jpg
お腹の部分や得にお尻などはロリっぽく結構丸い感じに仕上げております。

小鳩みたいにクビレの難易度は甘いにも関わらず!お腹周りから下半身にかけてなかなかスムーズにいかず苦戦しました。

どっちのフィギュアもまずはボディーから局部のVラインまでを整えてから足の接合をしました。

接合してからだとどうしても股が狭いのでなかなかぷっくりとした感じを表現できなかったりとマイナスな部分があるので最近は接合前にVラインまで作ります。

更に言うと今回のポーズが2人とも立っていないポーズなんで足がボディーの製作の邪魔になるので尚更後回しでしたw

同じような感じのフィギュアでも2体の表現を変えたかったのでイメージとしてはなかなか難しい部分はありましたがうまく2体とも表現できてよかったです。

あっ後爪の色も変えています。画像では解りづらいと思いますが小鳩がピンクパール、マリアがゴールド(これは元の色をそのまま採用)てな感じで微妙な部分もこだわってみました。
35blog11.jpg

No.35 羽瀬川小鳩

No.36 高山マリア

今月は先月から到着しまくったフィギュアがまだまだあるのでオークションは賑やかになりそうです!

おやすみなさい。

No.34 高町なのは

いつもよりはちょっと遅めかな! こんにちは。

さて先日発売されたギフト1/4の高町なのはですが、さーせん;w; HPにアップし忘れていていきなりの更新となってしまいました。

はがないシリーズ手がけていたんですが、ついついなのはが来ちゃったからこっちを優先的にしちゃっていました。
もうあちこちでなのはが好きやからって言いまくってるからみなさんご存知でしょ?(え!?知らん?

そんなこんなでなのは完成しちゃいました。
34blog2.jpg
1/4ってだけあって大きいんちゃん? って思ってたんですがさすが『小学○年生』思っていたより一回りは小さかったです。 まぁサイズてきにはある意味ちょうどいいのかもしれません。 (約270mmぐらい)

それと結構可愛らしく作られていて個人的に超お気に入りでした。

同タイプのフェイトは出るのだろうか?(謎だ…。 出たらやりたいんやけどな~
34blog1.jpg
パテ工程の画像になります。 さほど手を加えるところはなかったんで作業はかなりスムーズに進みました。

元の水着部分を完全に取っ払ったので(邪魔だった)そこの部分がパテ部分になります。

今回からちょっとした修正(細かいキズなど)はタミヤの光硬化パテを使ってみました。

相方のKeiがいつのまにかネットで注文していたみたいで自分も前々から気にはなっていたんですがずーっと買わなかった物なんですが…。

いざ使ってみると『なんやこれ!』ってぐらい使い勝手がよくめっちゃ便利でした。

ちょうどガイアのUVジェルクリアを使っているのでそれを買った時にペン型のライトもついてたのでそれで硬化させています。 まぁ適当な光の当たるところに放置していても勝手に硬化はするんですが直接当てたらすぐ固まっちゃいます。 
34blog3.jpg
改造する前の(分解)した段階では胸はもうぺちゃんこパィパィでした。

実際のところはまぁそれが当たり前なんでしょうが逆に原作から引っ張りだすと変身シーンとかを参考にすればそれなりに『膨らんでるじゃありませんか!』ってなるじゃないですか…。

だから!もちろん! そこ再現でしょ!

ってことで変身シーンぐらいのイメージで膨らませてみました+ロリっぽい『ちっぱぃ』をw

乳輪も小さめで乳首はあまり突起させていません。
34blog5.jpg
そして原型よりちょっとディテールアップさせたのが鎖骨です。

元のはほぼないんじゃないか?ってぐらいなかったのでパテで修正しました。
34blog6.jpg
お尻は足の付け根を軽く削ってバランスを整えた後に盛って調整しました。

プリっとしたプリケツです。 どの確度から見てもプリっとしたプリケツを目指して調整しました。

なのでプリっとしたプリケツです!(しつこぃ!!

No.34 高町なのは

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。