FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

No.103 ベルベット

こんばんは、久しぶりの夜更新です。

そして今月最後の完成品でもあります。

以前からやりたかったヤマトから発売のベルベットです。

最近では再販されたんだったっけ?忘れたけど発売当初は予約をし忘れていて手に入れれなかったのを覚えています。

見た限り体のラインがかなりきれいな造形でつくられていてそこに惹かれました。
103blog2.jpg
改造するにあたってほとんど崩したくなかったので露出する部分だけを改造した感じになります。

胸のそのままの大きさやラインを使い乳首を造形しております。

特におっぱぃをいじると首の衣装部分との接地面が複雑になり触れなかったって点もありますがorz

元から結構もっちりとした張りのあるおっぱぃだったのでよかったですw

乳首は可愛らくし小ぶりにしています。
103blog3.jpg
下半身もバランスを崩さない程度にめりはりのあるお尻を造形しました。

得に今回は最近は恥丘部分も結構盛り上げて造形していましたが、今回のポーズは腰を引いてお尻を突き出したポーズになるので恥丘部分がぷっくりしすぎると変だと思い、控えめに盛っています。

お尻からくびれにかけてのYライン、そして尻エクボとかなり良い感じに造形されておりました。

元のお尻もかなり丸みのあるプリケツだったんですが、それよりもちょっとだけ肉を付けました。

気持ちだけ大きくしました。
103blog4.jpg
そして下半身の衣装パーツですが、簡単加工ではありますが着脱可能にしております。

本来のポーズで飾る?角度からは死角になる部分をカットし真鍮線にて差し込みできるようにしております。

飾る角度によってはまったく目立ちませんので問題無いと思います。
103blog1.jpg
恐らくこの角度(左画像)がデフォになるかと思います。

着用するとこんな感じになります。
103blog5.jpg
追加画像はこちら!

【オークション】
終了日時:7月 28日 23時 36分
ベルベット オーディンスフィア やまと SIF EX makai_doki
■次回予告■
・新垣あやせ -タナトス・コスver.- コトブキヤ

次のblog更新はWFのレポートでも更新したいと思います。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

No.102 ニコ・ロビン

おはようございます。今日はこのまま選挙にいこうと思っておりますmakai_dokiです。

もう一度いいます!おはようございます。

さて、今月はいい感じに製作ができています。ついこないだ発売になったニコ・ロビンです。

それではご紹介といきましょうw
102blog2.jpg
今回のメガハウスのこのフィギュア。今までのワンピースシリーズに比べてくびれラインなどがちょっと太め?なのかもしれません。

まぁその分リアルっぽいし、体のラインはきれいに作られていました。

そしてさらに言えば、ロビンのくせしておっぱぃがちょっと小さかったような気もします。

なのでかなり元に比べればボリュームをアップしたと思います。

そして上向きおっぱぃにしました。改造してる途中で上着とおっぱぃの接地面の事をまったく考えてなくて↓の段階で『あっ!』って思い出したんですが逆にあまりにもきれいに収まりすぎて嬉しかったですw
102blog1.jpg
そして今回のロビンはまぁ巨乳化したのもありますが、乳首もボリュームを上げてみました。

おっぱぃの大きさのバランスに合わせつつ大きすぎず小さすぎず?ぐらいのサイズで結構盛り上げてみました。

これもまた服の端が乳首の端にかかるぐらいの絶妙なバランス?w だと勝手に思っています。
(これもいい意味での計算外orz 
102blog3.jpg
追加画像はこちら!

No.101 ラウラ・ボーデヴィッヒ

こんばんは、完成したので更新します!

ずれ込み>そしてずれ込みとなってしまったラウラです。 まぁボディーをほぼ作り変えなんで苦戦したわけなんですが…。

時間かけた甲斐がありました。良くまとめれて満足しています。

そして101体目からってのもありますがとりあえず写真のバックスクリーンを水色に変更してみました。

まだまだ画像は下手くそですが今回はライトを4つ上下左右から当てて撮ってみたんですが前より良くなった気がしています。
101blog4.jpg
改造するにあたって最初はエプロンも残そうかな?って思っていたんですが改造していく内にやっぱり裸にしようってことになりました。(裸エプロンメイドも魅力的ですが…。裸メイドもいいじゃないですか!

なのでさり気なく?メイド衣装部分は残してあります。

襟とリボン、そして腕の部分とw
101blog3.jpg
貧乳タイプなんですが、ぺったんこまでするとちょっとアレなんで、それなりに膨らみはもちろん加えております。

巨乳、貧乳に関わらず胸の外ラインから脇にかけてのつながりの膨らみ(肉付け)をいつも意識して造形しています。

全体的には細めに造形したんですが、そのラインがあるとないとでは胸の厚みが変わってくるので大事だと思います。なかったら貧弱に見えてしまいそうで…。そして胸の膨らみを表現するのにも大事なポイントだと思っています。

くびれから下(下半身)にかけてはちっぱぃとは逆にバランスを崩さない適度にボリュームを加えました。

お腹の下腹部の膨らみとそしてお尻はもっちりとしたかなり丸いお尻に仕上げています。

くびれからのボリュームは背面の画像の方がわかりやすいかもしれません。

肩甲骨や背筋、腰をひねっていますが今回は細めにした為特に肉を盛り付けませんでしたが軽く曲がってるようなラインは付け加えています。

その分、くびれからお尻にかけてのYラインは強調しています。(ボリュームをアップさせたかったので)
101blog1.jpg
このフィギュアのすごいところは顔も取り外し可能なので髪の毛の通常verとツインテールverの両パターンにそれぞれの顔を装着可能となっている点です。さらに眼帯も両方の顔に装着できるので遊び幅は広いです。

首から取り外し可能なのでそれを使いたく襟は残しました。

さらに腕の衣装部分を残したのにはトレイと銃の腕パーツの取替えもやりたかったからです。

↓のパーの手はトレイを接着する前の画像になります。

さらにすごいのは銃のトリガーが可動タイプになっています。↓ではトリガーを引いてみましたw
101blog2.jpg
追加画像はこちら!

【オークション】
終了日時:7月 21日 23時 25分
ラウラ・ボーデヴィッヒ メイドVer. IS 改造 makai_doki

追伸:月末にあるWF夏に今年は行くことにしました。前に参加するとかいろいろほざいてましたがそれは今後の目標には違いないですが、今回は勉強も兼ねて行ってきます。

レプリカントなどでみるレビューとは違いやっぱり直接見るのではまったく違うものがありますよね。
毎回、WFにいってはほんとにいってよかったな。勉強になったなって思いながら帰ります。
(興奮してるw

見て吸収して、いざ自分もここのラインはこうしたいな!って頭では思っていてもなかなか自分の技術がついていかないってのは帰ってきてから思い知らされるんですけどねorz(吸収できてないやん!って突っ込んどいて下さい。

それもそれで自分を奮起させるいい薬になるんですけどね。それだけでもWFに行く価値は十分ありますw

No.100 高町なのは

記念スべき100体目はもちろんオレが好きななのはです!

もう100体目はこれって決めてました。このエクシードモードのフィギュアがどうしてもやりたくてやりたくてw

と、いうか!拍手コメに「もうすぐno.100ですね。なのはさん?」って書いて頂いた方ww
よくおわかりになりましたww まじでびっくりしました。 そしてありがとうございます。

相方がヴィータを製作したのでなのはとヴィータで今回はスターズ隊です。

いつかライトニング隊もできればいいなっと思ったりw

それでは、ざっくりいきますよー!
100blog2.jpg
このフィギュアはレイジングハートを持たせてブラスタービットを展開させるとかなりの迫力のあるフィギュアにあんります。レイハさんもエクシードモードなんで大きいのです。

そんななのはをエクシードモードからセクシードモードにしたいと思います。
(やばぃ。真夏やのにくそ寒くっなたかも…。
100blog1.jpg
バリアジャケット部分は残したかったので腕部分はそのままにしました。

この部分だけで見ると、ボディーだけですがやっぱりバリアジャケットを着せるとちょっとインパクトが薄れてしまうので胸はボリュームが出るように造形してみました。

いつもとは違う感じにトップ差を高めにしています。その分重みのある感じが出せたかなット思います。

左画像が足接合前になります。両足を分解した状態でのお股の造形です。
こっちの方がやりやすいってのが第一のメリットです。
(中には分解時にかなり強めに接着されていて足を外せなかったときはこれができないんですけどねorz)

乳首は小ぶりにしました。後、首の接合するにあたって元のままだと長すぎたので長さを短くしバランスを調整しました。
100blog4.jpg
お腹まわりも結構メリハリのあるラインを強調してみました。

そのラインからお股にかけて肉付きをよくしております。

最近はお股も結構ボリュームのある雰囲気に仕上げています。
そして恥丘部分までは結構クリアを多めに吹いております。
100blog5.jpg
追加画像はこちら!

makai_dokiになってからやっと100体となりました。
自分で言うのもなんですが、成長できた部分もあります。
でもそれとは裏腹にもっとここをこうしたい!とかああしたい!とかももちろんいっぱいあります。
150体目、200体目!ともっともっとGALLERYが増えるようにしたいと思います。
これからも立ち止まることなく精進できるよう努力していきたいと思います。
ずーっと勉強、勉強なんです。
なので、今後もmakai_dokiをどうぞよろしくお願いします。

No.99 モモ・ベリア・デビルーク

先週の予告から急遽予定変更となりましたorz
おはようございます。 すみません…。

オークション用に製作を3体同時進行していたんですが、一番最初に手がけていたラウラが超苦戦しています。
なので今週はラウラが見送りとなりました。

それとは別にまずはアルファマックスから発売されたモモが完成しました。

このモモの原作はダークネスですね。
ダークネスのメインヒロインでもありますね。 後ヤミちゃんもw

ダークネスはほんま、モモ&ヤミちゃんはほんま俺得な作品ですw
99blog2.jpg
結構スムーズに仕上がりましたので製作途中の画像を撮ってません。

突然の完成画像からいってみよーぅ!

アルファマックスの水着Ver.の改造なので体のラインはほとんどイジっておいりません。

このアルファマックス特有のラインって結構好きなんです、個人的に。

なので胸と下半身部分をナイフで削りその部分を造形しました。
99blog1.jpg
おっぱぃは三姉妹の中でも2番目の大きさですが、モモは意外と大きい?方だと思います。

それに合わせて、元フィギュアより若干大きめに調整しました。

乳首は原作通り、小ぶりな感じに仕上げています。

体のバランス的に細めに作られているようで丸みのあるところはきちんと丸く造形されておりました。

お尻もバランスに合わせて、丸いお尻に仕上げています。
99blog3.jpg
追加画像はこちら!

No.98 となりの家のアネットさん

えーおはようございます。

もう外はスーパー暑いので余裕でクーラーつけているんですが、オレの頭上にはクーラーがありまして…。
ウチのクーラーなぜかスズ虫みたいな音がなり、そして水をたらします。

そんなクーラーの水がオレの頭に落ちてきますが気合い!?で更新しています。
(そんな気合い入りませんが。 ぽたぽた落ちてきて「うぁぁっ!」って叫びたくなります。

そして、こないだ日本橋に行った時に見つけてきた、となりの家のアネットさんです。
どこにいっても売ってなく、コトブキヤに行ったら2個だけ置いてありました。

見つけた瞬間に即買いでした。
98blog5.jpg
このムッチムチ!ボッインボイン!を改造したかったんですよ。っと言いながら褐色肌も初挑戦です。

スケールも1/5となかなかの迫力があります。

元から右おっぱぃの乳首はありました。というか露出仕様でした。
98blog1.jpg
なので右の乳首に合わせて左乳首も造形しています。元の造形をあまり崩したくなかったのでそれに近い状態になるよう製作しました。

そういえば前々から書こうと思っていたんですが、ここ最近ずーっと溶きパテを使っているんですよ。
(初心に帰って。)グレーの部分は溶きパテなんですけど「なんで今まで使って来なかったんや!」ってぐらい使い勝手が良い事を再認識しました。

PVCとの境目を消すのとか、パテとパテとの繋ぎ目などなかなか消すのに苦労していたんですが、溶きパテを塗ると滑らかになって消えます。というかまぁその後削るんですけどあっさり目立たなくできたり、さらに細かいキズは埋めてくれるので溶きパテ後は一段階上のやすりで削れたりと何かと便利なんですよ。

今はもう必需品となりました。
98blog2.jpg
そして塗装です。これがほんまぶっちゃけ舐めてました。(試練だと思い納得の行くまでやりきりましたww

まず最初にいつも通り、ガイアのサフを塗り普段の肌色ならVカラーのフレッシュAをベースに塗装していくんですが、今回は褐色系なんでオレンジが強めのフレッシュBを下地として塗った画像が↑です。

これをベースにMrカラーの艦底色をスーパークリアで薄めグラデーションをかけつつ何度も何度も塗り重ねをしました。

ぶっちゃけると何度も何度も塗り重ねをした様に、何度も何度も失敗してはドボンしてをやりました。

色味の実験はプラ板で実験していたので問題なかったんですが重ね吹きなんで一度失敗すると=ですべて失敗につながるんです。濃くなってほしくないところが濃くなったりするともう取り返しがつきませんorz

もちろん元の色に近づけるために重ね加減を調整しつつちょうどいいところでストップといった感じに。
(常に元色を確認できるようにアネットさんの顔を見えやすいところに置いてましたw

ほんとに試練でしたが乗り越えました(そして一歩進化したような気もします。

後は、局部周辺はかなり力いれました。これもちょっと進化の時かもしれませんw

かなり周りをぷっくりとさせて肉付きをよくしてみました。中身も良い感じに仕上げれました。
色味もちょっと気に入っています。褐色系の肌なんでどうしようか悩みましたが、モザイクをうっすらかかってますがきれいなグラデーションをかけれて満足です。

最後に乳首の色は改造前は肌の色とほぼ同色やったんですけど、ちょっと濃いめにしてメリハリをつけています。

今日は頭上に水が落ちてきているのでおしゃべりが過ぎましたねw

それではおやすみなさい。
98blog4.jpg
追加画像はこちら!

【オークション】
終了日時:7月 7日 23時 11分
となりの家のアネットさん マウスユニット 葵渚 makai_doki

■次回予告■
・ラウラ・ボーデヴィッヒ メイドVer. アルター

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。