FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

No.110 桂ヒナギク

昨日に続き、おはようございます。

もうすぐ8月も終わりですね。自分は夏生まれなんですが、もう暑いのは嫌いですorz
(寒いのも嫌いなんで夏冬が苦手ですw

そんな季節に逆らってクーラーをガンガンで作業で夏を乗り越えました。(あともうちょい

と、昨日予定に書いたヒナギクの完成です。

こちらはコトブキヤからの再販になるのかな?初期の頃とは若干水着のカラーも違いますがまぁ同じですね。

このフィギュアずっと待っていたんですよ。初期のピンク水着はもうどこにも売ってなく値段も定価より高くてなかなか…。 待った甲斐がありました。
110blog2.jpg
久しぶりのちっぱぃになるのかな!? 昔はちっぱぃは苦手でなかなかうまくラインが出せなかったんですけど最近は結構思っているような感じにちっぱぃが作れるようになってきました。

イメージは正面から見れば丸みのあるような形で横から見れば三角になってるような感じにできればなって思っています。

おっぱぃの大、中、小と関わらずいろんな角度から確認するのは結構大事だと思います。
110blog1.jpg
お股は左足だけ広げてるようなポーズなんですが、付け根が中心よりなんで今回はお股の面積は細めに仕上げました。

結構中に右に寄りつつ食い込んだ感じを表現してみました。

もちろん中身も造形済みです。
110blog3.jpg
追加画像はこちら!

■次回予告■
・金色の闇 ToLOVEる グッドスマイルカンパニー
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

No.109 神和住真夜

おはようございます、数日間は雨が続きそうですねorz

夜中ですが雷と大雨でした。

それはさておき今週の一発目のご紹介です。

フォルト!!Sの神和住真夜です。元からキャストオフ仕様のフィギュアでしたが気になるところに手を加えアレンジをしました。
109blog4.jpg
↑が全衣装(服など)着用タイプで…。
109blog2.jpg
↑これがデフォのキャストタイプになります。

今回の修正点は胸、乳首を若干修正しました。ちょっと凹んでいた部分などの修正をした感じになります。

製品版は量産で若干落ちるのか…。そういった部分を修正しました。

また、局部部分もリアルな感じに作り変えました。(豆まで再現しております)
109blog3.jpg
そして、今回は元の2タイプよりさらにキャストオフできるように改造しました。

↑素足タイプもできるようにしています。

右足が製造時の分割ラインでしたのでそこを応用しております。その分割線が目立つので隠す用にリボンを製作しました。

足の分割線を消すのにどうしようかいろいろ考えたんですがこれも取り外しができる方が全てにおいてきれにパンストの着用時も邪魔にならずいいかなって思いました。

着用させる場合は↓の画像の下段のように靴も取り外しできるようにしておりますので分割足から着用させてもう片方の足も着せる感じです。
109blog1.jpg
追加画像はこちら!

■次回予告■
・金色の闇 ToLOVEる グッドスマイルカンパニー
・桂ヒナギク ハヤテのごとく! 水着Ver. コトブキヤ

No.108 ミスティ

こんばんは、最近は宇宙戦艦ヤマト2199にはまっています。

時間があればとりあえずヤマトを見ています。

さてそんな時間の逆ではきちんと製作もしております。今週はこの1体のみとなってしまいますがコトブキヤから発売のミスティです。

今月はなかなか新作が発売されなくてある意味、製作する物がなく困っています。

アルターのミスティとは違い、どちらかと言うとコトブキヤの方が可愛らしいかもしれません。
(顔とかポーズが得に)
108blog1.jpg
改造するのにボディーはほぼ全体的に削った物を軸に再造形しています。

首の衣装部分は元から残すつもりだったので胸のラインをそのまま使うことにしました。
(谷間部分のみ)

そこからおっぱぃを巨乳化して形を整えています。

最初より結構ボリュームを出したので重量感のあるおっぱぃになったと思います。

その反面、乳首は小ぶりにしてみました。
108blog3.jpg
ミスティの改造の中で一番なんどもやり直したのが腰のねじれ部分です。

くびれラインをねじっている事によってお腹周りやアバララインなども結構その角度に合わせるのが難しく手こずりました。

ねじれ部分は結構うまくまとめれてよかったです。

お尻の肉付きも足との付け根部分は結構ボリュームを出しました。

この角度から見ればかなりもっちりとしたお尻になってるかと思います。↓
108blog4.jpg
追加画像はこちら!

来週の題材がまだ決まっていません。 早く新作がいろいろと出てくれればいいんですけどね、なかなか毎週毎週と新作を続けていくのは厳しいですねorz


No.107 金色の闇

こんばんは、昨日地震の誤報でびっくりしたmakai_dokiです。

昨日の夕方、いきなり携帯が警報みたいな音がなり震源地は奈良みたいな感じでメッセージがでました。

その時、ちょうど外にいてよくわからなかったのもあり大変や!と思いすぐにyahooの地震情報を見ようと思いアクセスするもたまたまサーバーがこけていたのかなんなのかわからずつながらない。
(yahooはほんとそのタイミングで後から調べたらその時間帯は繋がりにくくなっていたみたいです)

さらにオレは焦る!「おい…。yahooもつながらへんやん!」って一人で思いつつも周りの景色を見渡すとなんの変化もないような気もしたんやけど、そんなことを思いつつも必死にyahooにアクセスしようとする。

で…。やっとつながったと思ったら誤報でしたみたいな事になっていて安心したと同時に誤報なんてありえへんやろっとも思いました。

ってことでアルファマックスから発売のヤミちゃんが完成しましたww

「えっちぃのは嫌いです!」とセリフが多いヤミちゃんですがそんなことはお構いなしに脱がしました!
107blog3.jpg
改造するにあたり、障害となったのが左手です。

水着を着用してるままならなんの違和感もないんですが、裸にすると人差し指と中指がどう考えても不自然でなりませんでした。

なので指を変更しようと思い、2本だけ造形しなおしました。ポーズはグーにしてみました。

足は左足が一体化となっていました。さらに右足の根本部分は水着があったため剥ぎ取ると空洞になってしまいました。

こういった場合はいつも先に根本部分の足を造形しちゃいます。接合した後だと造形しにくいのでパテを盛りながら何回も抜き差ししながら調整して完成したらお股造形→接合といった流れで造形しました。
107blog1.jpg
で…。足を接合してある程度、完成に近づいてきた時に再度、左腕ちょっと気に入らない。

自分で同じポーズをやってみるとものっすごく手首がしんどい=ありえへんやろ!って結論になりました。

もうこうなったら手首の向きも変更しちゃおう!ってことになり↓最終はこれになりました。

これが一番自然的なポーズになったんじゃないかなっとも思ったり…。
107blog2.jpg
そして、おっぱぃですが本来のヤミちゃんに比べればちょっと大きめにしました。

原作のダークネス(漫画)のおっぱぃを結構イメージして作りました。

胸の間の間隔や乳首の大きさなどもちょっとこだわってみました。
107blog4.jpg
追加画像はこちら!

余談ですが、漫画家の中で女性の体の絵が好きなのが桂正和さんの絵でしたw

桂正和さんの絵はなんといっても個人的にはお尻のラインがすばらしかったです。
I''Sのとかが印象に残っていますw

がしかし…。ダークネスに入ってから?かな。矢吹健太朗さんの絵がもうやばいですね。
ある意味、同人誌を超えてるんじゃないかってぐらいの表現力です。

女性の体をいろんな形で表現している点はほんとに素晴らしいと思います。

細かい箇所までこだわりがありそういったところに惹かれた方も多いのではないでしょうか?w

そういうオレもその内の一人ですw

もう朝方ですね…。

あやせに続きぶっ通しで仕上げました。

こちらはメガハウスのクイーンズブレイド、イルマです。

こないだのとなりのアネットさんで褐色系の塗装のスキルを覚えたのでちょっと調子に乗って褐色系を改造しちゃいましたw

今回のは前のアネットさんに比べるとそこまで濃くはないので色の再調整が必要でした。

でもコツは掴んでいたのでそれを応用すれば案外いけました。
106blog1.jpg
このフィギュアは手足の衣装部分と頭がすべて取り外しできるタイプになっています。

最初から衣装を着たボディーと胸が露出されたボディーの2タイプありました。

なので胸の露出の方を改造しています。(パンツを剥ぎ取りました。)

もちろんボディーは付け替え可能となっております。

とりあえずブログでの紹介は裸に改造した方のみでw
106blog2.jpg
主に、下半身を改造した感じになります。

胸のラインなどはそのまま活用しております。

強いて言えば、乳首が若干凸凹だったのでそれを修正しております。

後は色が薄めだったので濃い色に調整しました。得に黒くさせず褐色系の色で下地をつくり、その上からいつも塗っているピンク系を乗せて色味を出しました。
106blog3.jpg
ボディー自体のディテールがかなりメリハリの利いたラインで良い感じです。

お尻もクビレにかけてのYラインをちょこっと調整しつつプリケツにしています。
106blog4.jpg
追加画像はこちら!

No.105 新垣あやせ

こんばんは、予定より遅れていたあやせが完成しました!

改造する時に蛇を外して全裸にしようかなって思っていたんですが、せっかく巻き付いているのでやっぱり利用する事にしました。

ただ普通に改造だと局部が露出されないのでその点は変更しました。
105blog2.jpg
↓の画像で蛇の上半分ぐらいはパテにて再造形しているのがわかるかと思います。

足に巻き付いている部分はそのまま使いました。

胴体部分にどうやって巻くかいろいろ悩んで最初は2周ぐるぐるっと巻いたんですよ…。そしたらどう頑張っても蛇が取れないんですよorz

硬化した後に気づいたオレも相当アフォーでしたorz
(その時は死角になる背面部分で分割して差し込み式にしようかなっとも考えたんですが見栄えが悪くなるのでやっぱり却下しました。

で…。この巻き方がとりあえずつけるのにギリギリの角度で調整したのがこの巻き方になった訳ですw

蛇の顔もおっぱぃの近くに持って行きたかったってのもあったんですけどね。
105blog1.jpg
蛇の目も改造したのでリペイントしました。

改造前のおっぱいは蛇にて締め付けられていた様な感じだったんですが、その部分は開放したので自然的なラインに造形しなおしました。

ポーズ、バランスも考えこれぐらいがちょうどいいんじゃないでしょうかw

お股がやっぱり見えてないとなーって思ったので結局のところこういった改造になってしまいましたが結果的によかったです。
105blog3.jpg
前面部分とお尻ラインは露出できたので。お尻は引き締まった感じにしてみました。

背中は髪の毛で結構隠れちゃうんですが蛇のラインはこんな感じになっています。
105blog4.jpg
追加画像はこちら!

【オークション】
終了日時:8月 7日 23時 36分
新垣あやせ タナトス・コスver. 俺妹 コトブキヤ makai_doki

No.104 すーぱーそに子

こんばんは

WF以降の第一作目というかもう8月ですが…。そして順番がちょっと入れ替わってしまいました。

あやせの方はもうちょっとお待ちをorz

さて今回のは1/4のすーぱーそに子です。大きさは約310mmぐらいです。

大きい割にはいろんなバリエーションがあり楽しいフィギュアとなっています。

うさ耳が取り外せたり、服を脱がすと肩の分割線が目立つので衣装でカバーできるようになってたりとよくできていました。

改造するにあたってその点などはそのまま使う事にしました。
104blog3.jpg
おっぱぃの大きさもいじっておりません。

衣装との噛み合いがずれるとややこしいのでそのまま活用しました。

乳首を少しだけ出して濃いめにリペイントしました。
104blog1.jpg
腰部分のガーターベルトは分割の際にきれいに外れたのでこれも使う事にしました。

たいがいこういったタイプのガーターベルトが付いているフィギュアはきれに外れる事が少なくいつもは外して改造していたんですがこのそに子はなかなかよかったです。
104blog2.jpg
今回の改造と言えばもうほとんどお尻を造形したと言っても過言ではありません。

フィギュアのボリュームも結構あるのでパテもめっちゃお尻に使いました。

もしかしたら普通のスケールのフィギュアで使う3体分ぐらい?使ったような。(大げさかもしれないけどw

大きいのは丸い曲線を出すのも簡単な様に見えて結構難しい。

大きく見える分、凸凹も逆に言えば目立ちます。その都度、やり直しをしまくりましたw
104blog4.jpg
追加画像はこちら!

どうもこんばんは! WFから結構日にちが経ってしまいましたが今更更新したいと思います。

久しぶりのWFで正直、すっごい興奮しました。

朝からあの炎天下を並ぶのはもうさすがにしんどいのでゆっくりめの11時ぐらいに入場しました。

さすがにあっさり入れましたのでそこは余裕だったんですが、やっぱりいざ中に入るともう人!人!人!でごったがえしていました。

この人だらけをみて、『あ~;;WFだわ…。』っと改めて思い知らされました。

そんな人!にも負けず、首からカメラを装備しポケットにはガイドブックを丸めて突っ込みいざ出陣!

今回、写真を撮ってきた中でご紹介するのが、今後恐らく魔改造にて製作をするだろうとおもわれるフィギュア達です。

なので企業ブースのフィギュアになります。
1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
8.jpg
9.jpg
10.jpg
12.jpg
17.jpg
13.jpg
14.jpg
15.jpg
16.jpg
22.jpg
18.jpg
20.jpg
21.jpg
27.jpg
23.jpg
26.jpg
32.jpg
28.jpg
30.jpg
31.jpg
33.jpg
34.jpg
35.jpg
24.jpg
25.jpg
ずらーーっと一気に画像でいっちゃいましたが、中には見落としている物もあるかもしれないですけど一応、発売されたら製作しようかなって感じです。(未定ですが…。)

現にもう予約をしているものもあります。

アルターブースにて端から順番に写真を撮って行ってたらもう写真を撮るのに必死?になりすぎて周りが見えていなかった。そんな中急に『あの!すいません!』って横から声をかけられた…。

「え!?」って思って冷静になり前を見ると【撮影禁止】のフィギュアまで自分がスライドしていましたorz

正直、いっぱい人いたしちょっと恥ずかしくなりそそくさと逃げて来ましたw

後は、個人ディーラーの方々も非常にみなさんクオリティーが高く個人的にはすっごく勉強になりかなり充実した1日になりました。

そして、やっぱりそのブースに立つのがひとつの目標であり夢でもあるのでそれを実現したいなーって再度思い知らされました。

去年はいろいろあり参加料まで払ったにも関わらず断念したのでリベンジだと思い、来年冬の参加マニュアルを購入してきました。

まだ確定ではないですが気持ちはもうかなりそっち方面に向いています。

こちらは決まり次第、blogにてご報告したいと思います。

そんなこんなで充実した1日ではあったんですが、会場を歩きまわった結果、帰りはもう足が棒状体で秋葉原にホテルを取っていたんですがそこまで行くのが苦痛で苦痛でorz

次の日の足は筋肉痛でしたorz
7.jpg
37.jpg
そして、今年からはまっているラブライブ! コトブキヤから製作中との情報を入手!
こちらも期待しております。

音ノ木坂学院の制服も飾ってあったのでパシャリッ!と撮って来ました。
38.jpg
39.jpg
40.jpg
おまけ

次の日はアキバ巡りなんですが、まず最初に行ったのはラブライブでも有名な神田明神に行って来ました。

こういった聖地にくるのは初めてでちょっと嬉しかったですw

応援コメントが書かれた絵馬もたくさんありました。
(えみつん、くっすんのは発見できずorz もうないのかな…。


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。